1. ホーム
  2. 製品
  3. 健康オイル
  4. イブニングプロムローズオイル

イブニングプロムローズオイル

説明
イブニングプリムローズオイルは、マツヨイグサという植物(Oenothera biennis)の種子から、溶媒を用いずに冷圧搾して得られる。 オイルは液体、またはカプセルの形態で直摂取することができる。

有効性と栄養成分
イブニングプリムローズオイルは天然のもので、γ - リノレン酸(GLA)の最も豊富な供給源です。 それは約10.0%のGLAおよび68.0-78.0%のリノール酸を含有する。月見草油は、慢性疲労症候群(CFS)、喘息、糖尿病に関連する神経障害、神経皮膚炎、小児の活動亢進、注意欠陥多動障害(ADHD)、胃腸障害などに良いと言われています。

女性は、妊娠中の月見草油を使用して、高血圧を予防し、陣痛を短くし、陣痛を開始し、分娩の遅れを防止すると言われています。

また、月経前症候群(PMS)、乳房痛、子宮内膜症、および更年期障害のような症状にオイルを使用すると良いと言われています。

詳述
植物学名 Oenothera biennis L.
植物の一部を使用 種子
起源 中国
製品番号 XQD-ESP010
物理/化学 詳述
外観 透明な明るい黄色い油状
酸価 (KOH mg/g) ≤ 2.0
過酸化物価 (meq/kg) ≤ 10.0
けん化価 (KOH mg /g) 189.0-199.0
不けん化物質 (%) ≤2.0
水分および揮発性物質(%) ≤0.20
ガードナー色数 ≤ 5
冷却試験 0℃で5時間半後に透明になる
残留溶媒 (mg/kg) Negative
鉛 (ppm) ≤ 0.2
ヒ素 (ppm) ≤ 0.2
カドミウム (ppm) ≤ 0.2
水銀 (ppm) ≤ 0.2
脂肪酸組成
C:16:0 パルミチン酸 % 5.5-7.0
C18:0 ステアリン酸 % 1.0-3.0
C:18:1 オレイン酸 % 5.0-10.0
C18:2 リノール酸 % 68.0-78.0
C18:3 γ- リノレン酸 % ≥ 10.0
その他 % 0-2.0

応用
XinQiDianはイブニングプリムローズオイルを、高品質食用油、栄養補助食品、天然化粧品、医薬中間体、食品添加物、および健康食品に提供しています。

特長
イブニングプリムローズオイルは物理的にコールドプレスされ、種子にある天然ビタミンとミネラルを保持します。 これは高純度天然オイルです。

おしらせ
パッケージ:190KG / 200L HPETドラム、輸出基準、窒素パージ、または顧客の要求に応じます。
保管:オイルは涼しく乾燥した場所に保管し、光から保護する必要があります
賞味期限:元のパッケージで開封していない場合は2年間。 一度開けたら、オイルを窒素でパージし、6ヶ月以内に使用しなければならない。

お問合せ